【MHX】新モンスター「ガムート」攻略!生態と攻撃パターンを紹介

シェアする

『モンスターハンタークロス』で新たに登場する牙獣種新モンスター「ガムート」の生態、攻撃パターンが判明。

【MHX】新モンスター「ガムート」攻略!生態と攻撃パターンを紹介

スポンサーリンク
スポンサーリンク

牙獣種「ガムート」

スライドショーには JavaScript が必要です。

「巨獣」の別名を持つ不動の山神。

標準的な大型モンスターを更に上回る巨大な体躯と長く伸びた鼻、巨大な牙が特徴的な牙獣種モンスター。
下記で紹介しますが特徴を活かした攻撃パターンが多いようです。

攻撃パターン

踏みつけ

[MHX]牙獣種「ガムート」の踏みつけ

前脚を大きく上げて、重量を活かして力強く叩きつける攻撃。

スナイプブレス

鼻で地面をえぐり、強力な氷の弾丸を相手に撃ち込む。
スナイプブレスはその名の通りハンター目掛けて狙い撃つブレス。
アグナの突進のようにハンターの進行方向を先読みするようなものだと厄介です。

拡散ブレス

まるで吹雪のような猛烈なブレスで前方広範囲を攻撃する。

吸い込み

吸い込みはヤマツカミ、アマツマガツチなどが行ってきた攻撃のような感じでしょうか。
鼻から思い切り吸引してハンターを引き寄せ、寄った所を攻撃するのだと思います。

鼻叩きつけ

MHXガムート『鼻叩きつけ攻撃』

長い鼻でハンターを捕らえ、振り上げて地面に叩きつける攻撃。

雪玉投げ

雪玉投げと言うとウルクススをイメージしますが、それよりもかなりダイナミック。
鼻を巧みに使って雪を丸め大きくし、獲物に放り投げる。
雪玉は放物線を描く軌道で飛んでくる。
喰らうと雪だるまやられになるっぽい。

ガムートBGM

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク