【MHX】体験版の配信は19日より!OPムービーや最新PVも公開!完成発表会情報まとめ

シェアする

11月9日(月)『モンスターハンタークロス』の完成発表会が行われました。発表会ではOPムービーや最新PVが公開、新たな特殊個体モンスターなども登場。さらに体験版配信も決定。

体験版のDLはじまりました

【MHX】モンハンクロス体験版のダウンロードが開始!DL方法と体験版で出来ることのまとめ
『モンスターハンタークロス』体験版の配信がついに開始しました。 DL方法と体験版で出来ることの情報をまとめました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

OPムービー公開

映像が公開されたら更新予定です。

一瀬D:OPでは4大メインモンスターと過去のモンスター同士の縄張り、生態といったシチュエーションを表現したかった。今までベテランのハンターをメインに描かれていたが、今回は新人、若手をメインにしてどうなるのかというのを描きたかった。

最新PV公開

映像ではゴアマガラ、セルレギオスも登場。さらに二つ名を冠するモンスターも。

特殊個体“二つ名持ちモンスター”

MHX二つ名モンスター

最新のPV3で発表された特殊個体モンスター。
今回は黒炎王リオレウス、金雷公ジンオウガ、赤兜アオアシラが公開。

特殊許可クエスト

龍歴院からその実力を認められたハンターだけが受注できる「特殊許可クエスト」。さまざまなプレイヤーとすれちがい通信を行うことで郵便屋さんから入手したり、龍歴院ポイントと交換するなどで入手できる「特殊許可クエスト券」を消費して、二つ名持ちモンスターが登場する「特殊許可クエスト」を集会所で受注することができる。

クエストの受注にはモンスターごとに定められた券が必要で、二つ名持ちモンスターの素材からは専用の武具が生産可能となる。

下記より引用

カプコンは、2015年11月28日に発売を予定しているニンテンドー3DS用ソフト「モンスターハンタークロス」について、オープニングムービー、ダウンロード体験版、ゲーム内コラボレーションなどの情報を明かした。

発表会では次長課長・井上さん、百獣の王・武井壮さんが、黒炎王リオレウス討伐にチャレンジ。

MHX金雷公ジンオウガ

MHX紅兜アオアシラ2

MHX黒炎王リオレウス

レウスといえば飛行中に閃光玉でめまいにさせて落とす戦法ですが…
なんと黒炎王リオレウスには飛行中、閃光玉が有効打となりません。

めまいが一瞬だけ発生はしますが、空中から墜落することもありません。
その他にも通常のレウスとは異なった対処が必要とのこと。(一瀬D)

『モンスターハンタークロス』TVCM

体験版の配信決定

【MHX】体験版の配信は19日より!

体験版の配信は11月19日より。

起動回数は30回までと限られますが電源をオフにしたり、ゲームを終了(スリープではない)しなければ、起動回数は消費されません。

体験版では下記3つのクエストに挑戦できます。

  • ドスマッカォ
  • ホロロホルル
  • ナルガクルガ

クエスト時間は25分。

嬉しいことに全武器はもちろん、全狩猟スタイルが使用可能です。
発売前にどのスタイルがどういうものなのかを試せますので、体験会に参加できなかった方にはとても嬉しい仕様です。

さらにハンターの代わりにオトモアイルーを操作出来る『ニャンターモード』も体験可能。

製品版ではオンラインマルチプレイが可能ですが、体験版ではローカル通信によるマルチプレイのみになります。

ダウンロードには3,200ブロック以上の空き容量が必要です。

その他DL方法などはこちら

【MHX】モンハンクロス体験版のダウンロードが開始!DL方法と体験版で出来ることのまとめ
『モンスターハンタークロス』体験版の配信がついに開始しました。 DL方法と体験版で出来ることの情報をまとめました。

ゼルダの伝説コラボ

マクロス⊿コラボ

  • オトモ武器『ニャルキリーウェポン』
  • オトモ防具『ニャルキリーシリーズ』

ダウンロード版は本日より事前DL開始可能

MHXダウンロード版は本日より事前DL開始可能

あらかじめダウンロードでは事前にソフトの大部分をダウンロードできます。
この時点での必要ブロック数は12,202ブロックとなります。

DL時間はだいたい1時間半くらいで完了しました。

最終的に必要な容量は公式サイトによると最大1.7GB(14,000ブロック)以上空きのあるSDカードが必要とのことです。

新機軸のハンティングアクションが誕生!!

おまけ『メインモンスターのBGM』

タマちゃんBGMいいよね。

鼻で粉砕されるティガさんの未来しか視えない…

空の王者さんがセルレギオスの時といい不憫。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しの狩人 より:

    セルレギオスもPVに出てたよ

    あと二つ名モンスターの解説してたのは藤岡じゃなくて一瀬な 藤岡はそもそも出てない
    情報サイトなのに開発者の名前も覚えてないのか

  2. 名無しの狩人 より:

    黒ゴマがいるってことは、オミットされるのはモンスターの狂竜化だけで、ハンターの狂竜症はマガラ種の専用状態異常として続投するのだろうか?

  3. 名無しの狩人 より:

    リオレウス・ジンオウガと並んでるクマはさぞかし強いんだろうなあ

  4. 名無しの狩人 より:

    米2
    狂竜症の存在はウチケシの実の説明文で実は以前から明らかになってた

    二つ名を関する〜 じゃなくて、二つ名を冠するですよー

  5. 名無しの狩人 より:

    ラスボス多頭か

  6. 名無しの狩人 より:

    ラスボスは何かの骸骨を操ってるっぽい?
    カタカタいってるし色も骨っぽい

  7. 名無しの狩人 より:

    MHXの看板モンスターのあとに、歴代看板モンスター揃い踏みカッコいい

  8. 名無しの狩人 より:

    新狩技双剣じゃなくて虫棒でしょ

  9. VA より:

    まだ二つナルガに気付いてないのか

  10. 名無しの狩人 より:

    アオアシラは二つ名の前に亜種が先だろ

  11. 名無しの狩人 より:

    ドスポポが意外に強そう

  12. 名無しのハンター より:

    亜種がいない、と思ってたらこういう形になるとは。

  13. 名無しの狩人 より:

    PVの最後の鬼人化がなんかおかしくない?

  14. 名無しの狩人 より:

    ライゼクスさんの尻尾アタックは尻尾を何かに引っ張られてるみたいに見える
    つまりレウスが見えない糸で(ry

  15. 名無しの狩人 より:

    エフェクトが獣宿しに似てたね
    一定時間鬼人化持続とかだったりして

  16. 名無しの狩人 より:

    モンハン大全かなんかにボツモンスターとして双頭の首長モンスターあったじゃろ

  17. 名無しの狩人 より:

    ↑大全のあれは双頭のヘビだったね。

    しっかしOPの看板対決は燃えたわ~、昔の怪獣映画じゃないけどやっぱいいよねああいうのは。
    最後も狩り技で派手にいってて締るあたりが良かった。
    ストイックなゲームだったけど国民的ゲームにまで成長してそれに足りなかった派手さを追加しつつも
    以前のファンを捨てる事なくしっかりプレイスタイルとして伝統のは残すたあたりカプコンはやっぱわかってんな。

    4Gで隙減らしすぎて回復薬飲むのにマタタビ必須とか難しい=面白いっていうカプコンの悪い癖でてたから
    心配したけど杞憂だったw

  18. 名無しの狩人 より:

    ベリオロスさんは、まだですかねえ・・

  19. 名無しの狩人 より:

    ベリオロスはFに出張してて忙しいんだよ

  20. 名無しの狩人 より:

    ラスボスの巨大な気持ち悪いアレは何だか本体がアクティブに動き回るような感じには受け取れなかったな
    モンスターの骸に寄生するとか取り込んで利用する的な?
    それともモンスターを捕食してしまうレベルのモンハン初の植物型モンスターとか……?
    ヤマツカミも植物要素は若干あったけどアレは地形を丸ごと喰らうとか背中に生えてる設定で植物そのものでは無かったし

  21. 名無しの狩人 より:

    4Gも山の様なスライムみたいな外見でふたを開ければ顎の下だったし
    カラカラがチャナガの提灯みたいな部位で本体はばかでっかいとかもあるかね

  22. 名無しの狩人 より:

    PV最後のラスボスっぽいのは、初の植物モンスターじゃないかと思っってる。