【MH4G】『超出力カウンター』『盾突き』追加!『属性強化状態』でランス並みのガード性能に!パワーアップしたチャージアックスを使いこなそう!

シェアする

MH4で新登場したチャージアックスですが、MH4Gでかなりパワーアップ!
ガードポイント(GP)も使いこなせば攻守に長けた非常に強力な武器になります。
GPはMH4でも使ってなかったよっていう方もいらっしゃるかと思いますし、MH4Gからチャージアックス始めたよ!って方もいらっしゃると思いますので、新アクション+そういう方向けの解説記事になります。

もっともっと分りやすい解説動画が公開されましたのでそちらをご参照ください!

【MH4G攻略】公式よりもずっと分りやすい!初心者も経験者も参考になる烏龍茶2ndさんの『チャージアックス講座』動画が公開!
ここの所、烏龍茶2ndさんがニコ生でチャージアックス解説動画の作成配信をしており、それをちょこちょこ覗いて楽しみにしていましたが、その解説動...

スポンサーリンク
スポンサーリンク

盾突き

隙が少なく状態異常との相性抜群

剣モードのどんなアクションからでもX+Aで素早く派生させることが可能。
モーション値(威力)は低いものの二段ヒットにより、属性値や状態異常蓄積に非常に有用。
盾突き活用による状態異常については後半の動画参照。
盾突きからの派生で属性強化状態が可能になる。

属性強化状態のやり方

ビンにエネルギーが溜まっている状態で解放斬りをキャンセルすることで盾にチャージされる。

剣モード:X→X+A→X+A→R:牽制斬り→盾突き→変形解放斬り→キャンセル回転斬り
↑変形解放斬りのコマンドが誤っていたので修正しました
斧モード:X+A→R:解放斬り→キャンセル回転斬り

【MH4G】チャージアックス属性強化状態

これにより斬れ味ゲージの隣に属性強化状態のアイコンが表示され、装備している盾にも輝くエフェクトが付きます。ビンが多ければ多いほど強化持続時間が伸びます。リチャージするたびに延長可能、最大で300秒。

属性強化状態では盾の性能がランス・ガンランスと同等になるらしいです。
通常時では仰け反ってしまう攻撃も強化状態では仰け反らなくなります。

チャージアックスのガードポイント

【MH4】チャージアックス ガードポイント GP モンスターハンター4【盾斧】


すごく参考になる動画なので、こちらをご覧になってみてください。
丁寧な解説でチャージアックスを使ったこと無い方でもわかりやすいと思います。

ガードポイントとは

スーパーアーマーとガードポイントはなんとなく似ていて勘違いしやすいですが…

スーパーアーマー

敵の攻撃にひるまなくなりこちらの攻撃が中断されない。ただしダメージは受ける。

ガードポイント(GP)

敵の攻撃をガードしてガード削り以外のダメージは受けない。
上の動画でこの違いも解説されるので参考にして下さい。
またGP時は通常のガードよりもガード性能が上がっております。
属性強化状態ではGP時爆破で的にダメージも与えます。(後述の動画参照)

属性強化状態でのガードポイント

MH4Gで追加された『属性強化状態』は盾のガード性能が向上し、ガードポイント時『爆発』が起きて敵にダメージを与えます。防御と同時に攻撃にも使えるのでチャージアックスを使う方は是非マスターしたいですね。

超高出力カウンター

通常のガード時、もしくはガードポイント(GP)時にカウンターで超高出力属性解放斬りが出せるようになりました。敵の攻撃ガード時にX+Aで発動します。
属性強化状態だと超高出力、通常時は高出力になります。
また、大きくノックバック(仰け反り)してしまう場合は出ないので、必要があればガード性能スキルを。
少仰け反りならばカウンター決めることが出来ます。

ガードポイントが発生するモーション

剣モード『回転斬り』

X→X→X:牽制斬り→斬り返し→回転斬り
XA(↑X)→X→X:突進斬り→斬り返し→回転斬り
B→X→X:回避→斬り返し→回転斬り
A→X→X:斬り上げor溜め二連斬り→回転斬り
サイドステップ→回転斬り ※追記
これらの回転斬りの終わり際、盾を前方に突き出すタイミングでガードポイント発生。

剣モード『変形斬り』

ガード状態からの変形攻撃では出ないので注意。
剣攻撃の連携→R+Xで剣→斧の変形斬り
ガードポイントは出始めに発生。これも前方に盾を突き出して剣をガシャンと出してるタイミング。
連携時でなくともR+A同時押しでも可能だが、少しでもRが早くてガードになってしまうとガードポイントは発生しない。

斧モード『変形斬り』

斧攻撃からの変形攻撃でガードポイント発生。
発生タイミングは終わり際。前方に盾を突き出している最中。

ディレイについて

チャージアックスはディレイがとてもかけやすいです。
ディレイって言葉に馴染みがない方はとりあえずこれを御覧ください。

最速入力X→X→Xをした場合

【MH4】チャージアックス剣モードのディレイ1
X→X→X:牽制斬り→斬り返し→回転斬り

ディレイをかけてX→X→Xをした場合

【MH4】チャージアックス剣モードのディレイ2
X→X→X:牽制斬り→斬り返し→回転斬り
違いがお分かりいただけたでしょうか?
モーションには入力受付時間というものがあり、武器種やモーションごとにそれが異なります。

次の攻撃への入力を最速でせず、遅らせることを「ディレイをかける」といいます。
これの何がいいの?と言うと敵の攻撃モーションが見えて、最速で連携を繋げると回避orガードポイント出来ずに被弾する!って時に、ディレイをかけて回避orガードポイントで攻撃をしのぐことが出来る場合があります。

ちなみにチャージアックス剣モードの斬り返しは、ほぼ硬直時間=入力受付時間なのでかなりやりやすいと思います。
使いやすさ的には斧、剣どちらからの変形斬りが狙いやすいて良いです。
剣の回転斬りは出終わりにGP発生なので狙って防ぎにくいですが、GP時間が長いです。
ガードポイントを使いこなせるとかっこいいですよ!

情報提供ありがとうございます

トミー様、ラマ様

チャージアックスはつよくてかっこいい

【MH4G】村G級セルレギオス チャージアックス 5分台討伐

開幕咆哮のGPは非常にわかりやすいと思うので参考に。
剣→斧変形斬りした瞬間に発生するGPで防いでいます。
37秒からの剣溜め二連斬りからの連携で回転斬りのGPも。

チャージアックスの強化点

1.盾突き(多段ヒットのようです)による非常に高い状態異常蓄積能力
2.超高出力属性開放斬りの馬鹿みたいなスタン能力
3.盾強化中のガードポイントのビン効果付加(ガードの瞬間にビン効果判定が発動します※4分18秒頃参照)
4.剣モード時サイドステップからの回転斬りへのモーション派生(地味に手数が増えます)
【MH4G】村G級セルレギオス チャージアックス 5分台討伐 – 投稿者コメントより

超高出力解放斬りはビンの本数分だけ威力向上、スタン判定発生。
また前方にかなり判定が伸びるのでPT時は注意が必要。
正面からではなく、モンスターのケツの方から頭に打ち込むくらいでもいいです。
盾突きは多段ヒットなのでその分斬れ味も消費するので注意。
これくらい使いこなせるようになればいいのですが、そうでなくとも十分楽しくて強い武器ですのでオススメです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しの狩人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    盾突きでもないのに、榴弾の爆発が噴出してると思ったら、そういうことなのね。もしも、頭突き攻撃にGP爆発でめまいを出せればかっこいいだろうな。
    カメになっちゃ意味が無いけど。

  2. 名無しの狩人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    実際はPTでこかされまくってディレイやらGPどころじゃないがな
    剣モードのSAが貧弱すぎて完全に終わってる武器種
    地雷の代名詞だわ

  3. 名無しの狩人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    通常ガード時でも発動する?
    ガードポイント発生時のみだとおもってたけど
    それにしても今回の溜斧楽しすぎる

  4. 名無しの狩人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    タイミングがありますが属性強化状態で、x+下スティックで高出力属性解放斬りが出せます。

  5. 名無しの狩人 より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    上の人の補足
    属性強化状態でも超高出力属性解放斬りをキャンセルし高出力属性解放斬りにできる
    超高出力属性解放斬りの構え中に↓+X
    タイミングはハンターが背中側で盾斧を構えた時
    難しい時は連打すればOK