【MHX】モンハン特番で気が付いた狩技、狩猟スタイルなど『モンスターハンタークロス』武器情報まとめ

シェアする

先日放送の特番にて公開された実機映像から気になる部分をピックアップ。
『モンスターハンタークロス』の新要素『狩技』『狩猟スタイル』やモーションなどが気になる方はぜひチェックを。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

狩猟スタイル

エリアルスタイル(空中特化)

【MHX】チャージアックスのセルフジャンプ 【MHX】チャージアックスのセルフジャンプ2

操虫棍以外の武器でも段差なしでセルフジャンプが可能になる狩猟スタイル。

ジャンプは回避行動の代替となり、回避判定もあるようです。

納刀状態からもジャンプが可能

【MHX】納刀状態からのセルフジャンプ

納刀状態でもジャンプが可能のようです。

レウスの影になっているため分かりにくいですが、踏み台にして高く舞い上がっているようです。
それっぽい白いエフェクトが一瞬見えます。

ギルドスタイル?の特殊効果?

【MHX】ギルドスタイル(青)の加護効果?

レウスの尻尾攻撃ヒット時に加護のエフェクトが発生しているようです。

食事スキル、装備スキル、もしかしたら3色エキスの効果かもしれませんがたぶんギルドスタイルの特殊効果ではないかと。

ギルドスタイルには赤、青、緑色に刀身が変化する効果があります。
斬れ味ゲージ、エキスゲージの下に青色のゲージのようなものが。
たぶんこれがギルドスタイルの色を表しているのではないかと思います。

エキスの下の青いゲージは猟虫のスタミナゲージです。

スラッシュアックス

属性解放突き

【MHX】スラッシュアックスの属性解放突き

スラッシュアックス剣モードによる属性解放突き。
過去作同様にフィニッシュ爆発は見方を吹き飛ばすようです。

MHX全体のエフェクトに言えることですがかなり派手になっています。
この辺の派手さは好みによると思いますが、私は個人的には嫌いではないです。

スラッシュアックスの狩技

【MHX】スラッシュアックスの狩技不発

残念ながらドスマッカォのタックルにより最後まで出せずに不発に。
二回転斬りだけで終わるのか、もう一撃くらいあるのかは不明。

この狩技にかぎらず全体的に発動からフィニッシュまでが長い印象。
どの狩技も敵の大きな隙や行動不能時に使用することを心がけましょう。

ガンランス

竜撃砲

【MHX】ガンランス竜撃砲

ガンランスの大技 竜撃砲。
溜めや発射時のエフェクトがこちらも派手に。

再使用には冷却時間が必要となり、ガンランス自体か斬れ味ゲージの左の部分で判別可能。
動画で確かめた所、砲身の冷却時間はデフォルト120秒のようです。
その時間が経過時点で赤く点滅しているゲージが白点灯になったので冷却ゲージで間違いはないかと。

ゲージはヒートゲージという新要素で砲撃を行うことで黄→橙→赤とゲージが上昇し、斬撃威力が上昇します。
上昇して振り切れる、もしく竜撃砲を撃つことでオーバーヒートしてゲージが一定時間動かなくなります。

過去作同様、味方を吹き飛ばすので使用には注意が必要です。

フルバースト

【MHX】ガンランスフルバースト

ガンランスに装填された全ての弾を一気に放つフルバースト。
竜撃砲同様に大きなダメージが期待できる技です。

装填されている弾は斬れ味ゲージの右の数字で確認ができます。
弾が多ければ多いほどダメージも上がるので管理と使いドコロはしっかりと。

竜撃砲の冷却時間中でも放つことができる点も過去作から変わっていないようです。

ガンランスの狩技

【MHX】ガンランスの狩技

竜撃砲のようなチャージのあと、巨大な火球を発生させ継続してダメージを与える技のようです。
こちらはPV第1弾でも登場したものですね。

PVでは分かりませんでしたが、味方を吹き飛ばす様子が確認できました。
竜撃砲などと同様に使用には注意が必要です。

機構的に竜撃砲と同じように思われますが、使用後に砲身の排熱に必要な冷却時間は必要ないようです。
つまり狩技→竜撃砲→フルバーストといったロマンある繋げ方も出来るかも?

しかし、このようにモンスターを拘束などしている状況でなければ隙が非常に大きいため反撃食らう可能性もあります。

チャージアックスの狩技『エネルギーブレイド』

【MHX】チャージアックスの狩技エネルギーブレイド

現在のところ唯一名前の判明している狩技『エネルギーブレイド』

名前の通りエネルギー状の剣による斬撃という男の子なら大好きなタイプの技です。

ブレイドヒット時に毒のエフェクトが発生しています。
狩技にも属性が乗るっぽいですね。

溜め二連斬りがなくなった?

チャージアックスのプレイヤーが二連斬りができなくなった的な発言をしておりました。
まだ確定ではありませんが、なくなったことでチャージ効率が下がる可能性があります。

追記:ギルドスタイルでは溜め二連斬りが出せることが確定。

操虫棍の狩技

モンハン特番で披露された狩技

【MHX】狩猟笛の虫召喚狩技

ファイルサイズの都合で早送りぽくなっています。

モーション自体はPV第1弾とほぼ同じっぽいですが、効果が異なるようです。
こちらは集めた虫を自らの周りにまとわせて、触れた敵を攻撃する技のようです。

レウス咆哮時に虫がヒットしているのが分かるかと思います。
乗り攻撃時にこの虫の攻撃で怯んで解除とかならなければいいんですが。

PV第1弾で披露された狩技

MHX操虫棍の狩技

PV第1弾で披露された狩技。

特番時とは光の色や広がり方が若干異なります。

特番の狩技発動時、周りの味方に回復エフェクトなどがついていませんでした。
なのでこちらの狩技が仲間を癒す効果で、あちらは攻撃補助的な技なのかと思います。

ドスマッカォの攻撃モーション

【MHX】ドスマッカォの尻尾跳ねキック

尻尾をバネのように跳ねてキックを繰り出す様子です。
結構な距離を飛ぶので離れているからと油断しないように。

また、使用頻度もかなり高め。
怒り時はスピードも早いので注意を。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. 名無しの狩人 より:

    虫棒の狩技自体地味な感じだけど、密着して攻撃する武器なだけに火力が馬鹿にできないかもね。